ドリームクラブ Gogo. 感想

 

f:id:Knowledge1019:20140414014119j:plain

1人ハッピーエンド、1人フレンドエンド、時間切れパターンしかやってないけど。

キャラを一新された今作、全員一度以上は指名したけど*1、それぞれ個性的で面白い。
カラオケも当然全て新規で良い曲揃ってるんだけど、他のBGMが使いまわし、背景も使いまわしが多いんじゃないかな。
さらにはミニゲームもほとんど前作と一緒と思われる。
つまりはキャラと歌以外はほとんど使いまわしという事になって、正直完全新作と言うにはちょっと違うんじゃないかという感じがする。
といっても最後にドリクラをまともにプレイしたのは2~3年くらい前だと思うので記憶は若干曖昧。でもなんか見覚えあったりするのが多いしなぁと。

f:id:Knowledge1019:20140414021305j:plain

ネットワーク対戦は今時では珍しい音ゲーの対戦なので楽しんでました。
明らかに尋常じゃないスコアを叩き出す変態っぽい何者かがいたりして、スコア的にも頑張るモチベに繋がったり。
基本踊りみながらまったりだったけど、変態が来たときは流石に気合入れてのプレイだった。
初日は1000ギリギリだったこの曲も、4日もやってればそりゃ伸びますわ。

しかし箱から全く進歩がない配置のズレはなんなんですかね、ProjectDIVAのようなタイミング調整があればまた別だけど無いし。
そもそも曲それぞれでズレるタイミング?が違うから、例え調整があっても全てに合わせる事が出来ない、なのであってもあんまし意味はなさそうだ。
でも処理落ちは大分減ったなぁと思った、まだあるにはあるけど。

発売したばかりで盛り上がってるとはいえ、ピーク時でも多分20~30人しかいないし、すぐに過疎るんではないかと思う。
結局は廃人上級者しか残らないのがオンライン対戦ゲームの運命なんです。

後は細かいバグ等が多い、フリーズしたりは今のところないにしろ、台詞が書いてあるのと実際しゃべってる発言と違ったり、主人公の台詞なのにセイラって書いてあったり、髪の毛が突然痙攣起こしたり、生き物かのようにセイラの胸部に髪の毛が纏わり付いたり・・・プレイにあまり支障はないとはいえ、髪の毛さんの暴走は気になる。

f:id:Knowledge1019:20140113030735p:plain

過去に書いたノコの絵を貼っておしまいでござる。

*1:隠しキャラ除く