大江戸BlackSmith 感想

f:id:Knowledge1019:20141208183033j:plain

まだ夕霧のみクリアだけど、諸々の感想を書く。
先に1つ言ってしまえば、ダウンロード専用ゲームで妥当な内容だと思った。

主人公は知り合いの誘いにより最初は嫌々嬢郭に足を運ぶことになるわけで、
その中でとりあえずは夕霧を攻略していこう、という事で、まずは夕霧を選んだけど、結局最初は全員1度ずつ選ぶ事になる、初回は無料。

嬢郭に通う為の資金は村人の依頼だったり、自分で製作したアイテムを売る事になる、その為の素材集めは探索にいくことで手に入ったり、万屋で買えたりする。
最初は3人の仲間、進めていけば更に3人で合計6人。弟子の郁奈のみ雇用費は無料。

仲間のステータスは装備で決まる。キャラのレベルなんかは一切無し。
士気と攻撃力と速さの3つなんだけど、士気はいわゆるHPで、各々装備してる防具が累計された数値が士気になり、歩いたり採掘したり、敵からのダメージで減る。士気のみ全員で共通。
攻撃力は必須だけど、速さは別に全員にはいらないかな、と思った。1人だけ速さ特化がいればいいと思う、そういう意味では桐が優秀か。
まぁんな事言いつつほぼ桐は入れなかった、郁奈、仁重は固定で、気分で梨紗orませ。

f:id:Knowledge1019:20141208192302j:plain

で、このダンジョンの出来が何ともお粗末。
まずグラフィックがツクールレベルかそれ以下、もう少し頑張ろうよ・・・。
合計5つのダンジョン、それぞれボスもいるんだけど、戦闘BGMなんかは通常もボスも同じだし、特に動きもない。マップも凄い単調。
ボスに関しては回復アイテム使いまくりのゴリ押しのようなプレイしか出来ない感じで残念。

f:id:Knowledge1019:20141208185228j:plain

仲間を強くするにも、武器を高値で売るにも強化が必須なんだけど、
この強化がミニゲームになってて、ざっくり言うとサークルが出てくるのでタイミングよく押すとGreatになり、コンボ繋いでくと強くなっていくという仕組み。
これがPSVitaTVでは拷問に等しいものになっていて、何度か挑戦したけど強化に成功する事すら出来なかった。
TVに対応しているとはいえ、これでやるのはおススメできない、多分詰む。

f:id:Knowledge1019:20141208185809j:plain

今作のメインであろう嬢郭、その中のミニゲーム
おっぱいタッチすれば、フリーソフト使って揺らしました~レベルに揺れます。そんなもんです。
ハートを6つ貯めれば画像の後ノ戯になり、必死に擦ると着物がなくなります、何か薄い着物っぽい何かになります、全裸じゃないです、CERO Dです。

f:id:Knowledge1019:20141208191000j:plain

メインのストーリーもこの嬢郭に通う事で進むわけで、2度に1度くらいであのミニゲームが遊べる。
そのメインの話も、夕霧はまぁ個人的には嫌いではなかったけど、如何せんボリューム不足な感じ、選択肢もほとんどない。

数回夕霧を選び続けると、夕霧以外選べなくなり、何故か毎回10日以内に再度来なければならなくなり、10日で必死にお金を貯めなきゃいけなくなる。
追記1:とある期間に起こるイベントで強制的に攻略するキャラを1人選ぶことになった。
そして10日以内になってしまったという。

どんどん価格も高くなり、最初5,000文くらいだったのが、最終的に90,000文近くになったと思う、足元見られすぎ。
進めていくと夕霧の場合、最終イベントでとある剣を鍛冶で製作してこなければならなくなり、剣完成まで嬢郭に行けなくなる。
そうなると以降は嬢郭代もかからず、ダンジョンを進めて素材を集める事になる。
おれがだらだらとやってその剣が完成したときは、まだ残り100日以上もあった、勿論その剣を作り終えればエンディングだし、最初に10日とか制限掛けられる前に、先にダンジョン入ったりしてお金を貯めるのもありかもしれない。

っていうか絶対そうした方がいいかも。

というのもこのゲーム、周回引継ぎが全くないわけで。
だから全キャラを選べる状態で、なるべくお金を稼いだりダンジョン攻略をしておいて、そのセーブを分けておき、それから一気にエンディングまで話を進める、というのがエンディング周回するなら楽かも。
いちいち鍛冶のやり直しとかほんとしんどいんで。

追記2:追記1で書いた通りなので、こういうやり方は不可能だった、めんどくさい・・・。

f:id:Knowledge1019:20141208191029j:plain

街の徘徊なんかで、各仲間のイベントや住人の小イベントがあったり、そういうところも嫌いじゃなかった。

しかし総括すれば、最初に言ったとおりDL専ゲーレベルに尽きる。
攻略キャラのイベントボリュームもそこまで無いし、夕霧のエンディングは、剣完成→これで○○(一応ネタバレ伏せ)→夕霧「今行くから!」的な感じでエンドロール。ボイス付の会話をしっかり聞いても2~3分程度。
嬢郭での会話も、一度で4~5分がいいところ、非常にあっさり。しっかり数えてないけど、それが一周で20回もないと思う。ダンジョンや鍛冶、強化の時間が大半になる。

探索や鍛冶で言えばアトリエシリーズ、嬢郭で言えばドリクラシリーズ。
それらの良いところを8割方無くした作品が大江戸BlackSmithかな。

クリミナルガールズ双璧を成す作品として育てたい等と言ってるインタビューもあったけど、ストーリーのボリュームも出来も戦闘もキャラクターも、何もかも劣ってるこの状態。続編は出るのか・・・まぁ出たら買うと思うけど。

 

 

あとすっげぇ関係ない話だけど
PlayStation Experienceという大きなイベントでFF7のPC版移植をドヤ顔発表したスクエニは何考えてんの。
おれも生で見てて最初一人で声あげてたけど、どうやらただの移植だと気付いて失望。
別にFF7のリメイクをやれとは言わないし、やらないならやらないでいいけど、あれは流石にばっかじゃねーのって思った。